Music Save(衣類寄贈プロジェクト01 - フレンディアメゾン)

最終更新: 3月4日


急ですが、Cigar Japan Tour 2020にて、着なくなったバンドTシャツ/フーディーを集めます。集めたバンドTシャツ/フーディは障がい者自立支援サポートを目指すグループホーム、フレンディアメゾン下溝様に寄贈致します。ご来場予定の方で、寄贈希望の方はCigar物販担当のRNR TOURSスタッフまでお渡し下さい。


集めるTシャツ/フーディは、生活面で衣類のサポートを必要としている施設の方に寄贈しますので、ダメージのひどいものに関しては持ち込めないものもあります。

施設スタッフの方との確認後に、寄贈の可否を判断させて頂きます。サイズ指定はありません。


今回、このプロジェクトを行うきっかけは、実際にこのグループホームで働く親族を持つスタッフからのアイデアで、RNR TOURSとしても是非サポートしたいとグループホームの方とお話しをし、さっそくCigarのツアーで実行してみようと動き出しました。

どの程度寄贈品が集まり、どの程度のサポートになるかはやってみないことには分からない部分がありますが、是非このプロジェクトに賛同いただける方は、ライブハウスに遊びにくる事と一緒に、この活動をサポートしていただけたら嬉しいです。

下記にご協力頂くフレンディアメゾン様のインフォメーションとお話し合いの中で今回のアイデアを具体化するきっかけとなった実状について明記させて頂きます。


フレンディアメゾン


障害者自立支援サポートを目指すグループホーム。各フロア、症状や状態は様々ですが、知的障害、統合失調、うつ病など、生活面でサポートの必要な方が暮らしている施設です。


施設に衣類を寄贈するきっかけと寄贈衣類の使われ方


経済状況は人によって様々で、家族や後見人の仕送りで十分な暮らしが可能な方から、月に使えるお金が数千円しか無い方まで色んな方々が共に暮らしています。実際に、衣服をほとんど買えず、寄贈を必要としている方がいます。症状や障がいレベルによって、本当に必要な人にしっかりと行き届くよう、お渡ししたTシャツ/フーディの処遇は施設責任者の方にお願いさせて頂いております。

持て余しているバンドTシャツやフーディを必要としている方へ寄贈しましょう。これもひとつ、音楽が持つ力で困っている人たちをサポートする事のひとつです。皆様のご協力何卒宜しくお願い申し上げます。

0回の閲覧

©    2019  by  RNR TOURS