Main Line 10(スペイン) Japan Tour 2018年4月来日決定!


 ニューアルバム『The Fox』を提げてMain Line 10が再来日することが決まった! 長期のアジアツアーの一環として、台湾をふくむ2週間のツアー開催が決まっている。

 Main Line 10は、2005年に結成されたスペイン/パルマ出身の4人組。初期こそメロディックパンクバンドとしてスタートしたものの、ポップパンクやエモなど、幾度となくスタイルチェンジを重ね、現在のテクニカル・スケートパンクスタイルへの回帰。

 DEAD NECK、DARKO、KILL THE PRESIDENTらユーロメロディック勢との共演も頻繁で、Punk Rock Holidayなど数多くのフェスティバルに出演。2016年におこなった初来日ツアーはマニアックなパンクリスナーを虜にした。Bird Attack Recordsからリリースしたアルバム『Sharks』が世界中でスピンされ、一気に知名度を上げた彼らの待望のニューアルバム『The Fox』は前作に引き続きBird Attack Recordsからリリースが予定されている。再来日公演は台湾公演を含む長期のアジアツアーとして開催される。西日本を中心としたブッキングになっており、RNR TOURSとしては初の高知公演も決まった。力強い彼らの熱演を観に各地ライブハウスへ遊びにきてもらいたい。

 Bird Attack Radioなどを通して彼らを知った人も多いだろう。巧みなドラムテクニックは世界的にも評価されており、先日公開されたSignals のドラムプレイスルービデオは、Skatepunkersや、Dying Sceneなどでも取り上げられていた。ライブ映像からもステージの迫力は伺える。ばっちりハイトーンもキメるギター/ボーカル、タイトにプレイするクールなベース。楽曲から感じるスペインの雰囲気もあって、とても良い。

 2013年に彼らは日本に観光しに来日している。たくさんのお金をかけて日本に何度もきたいという外国人はたくさんいるが、それを実現できる経済力がある人は少ない。もちろん彼らも金がない。でも、なけなしの金で買ったフライトチケットを握りしめ、大好きな日本でライブが出来るのを夢みてやってくる。RNR TOURSも経済的なサポートはもちろん、彼らが最高のライブができるように最大限の努力をしていく。

 世界中には、彼らのように日本に来たいというバンドが星の数ほどいる。でも実際にそれを実現できるのは、ほんの一握りだ。もし少しでもそんなバンドをサポートしたい、と思ってくれたなら是非ライブにきてください。そして、物販を買ってください!

4月26日 (木曜日) : 京都 Growly

Open/Start : 17:00/17:30

Ticket : 2,500yen (+1D) / DOOR : 3,000yen (+1D)

※学生証提示でチケット500円OFF

Main Line 10

STONE LEEK

Stokurami