Sink The Ship (アメリカ、オハイオ州) Japan Tour 2019 4月開催決定!


オハイオ出身ヘヴィ・ポップパンク Sink The Ship (シンク・ザ・シップ)の来日公演が2019年4月の下旬に決定! Miss May I や2018年に来日を果たしたALAZKA、そして先日契約が発表されたCrystal Lakeが所属するSharptone Records よりデビュー・アルバム『Persevere』が2018年5月にワードレコーズより発売。RNR TOURS久々のヘヴィサウンドのポップパンクの来日公演をお見逃しなく!

■バイオグラフィー

2012年に結成されたこの4人組は、2014年にデビューEP『Reflections』、2016年に2枚目のEP『From the Bottom』を発表。ライヴを重ねてファンをベースを着実に拡大してきた。評判を聞いた、Sharptone Recordsが2017年にバンドと契約を結びつけデビュー・アルバム『Persevere』が2018年5月に発売された。

このアルバムはフランス出身のポスト・ハードコアバンド、CHUNK! NO, CAPTAIN CHUNK!のバート・ポンセット(vo)とエリック・ポンセット(g)の二人によってプロデュースが行われたり、収録曲の”Everything ではMiss May I のヴォーカルLevi Bentonがフューチャリングするなどと話題性も抜群だ。

ポップパンク/イージーコアの楽曲を基調とし、至る所で確認ができるメタルコアバンド顔負けのリフやブレイクダウンの嵐にはポスト・A Day To Remember との呼び声も高い。

Sink The Shipの楽曲の中枢にあるのは、非常に優れたメロディと地を揺るがすようなヘヴィなシャウトと天を貫くようなクリーン・ヴォーカルが交錯しスピード感とキャッチー感が満載である。再び、流行の兆しを見せているヘヴィ・ポップパンクのシーンの台風の目となるSink The Shipの初来日公演を絶対に見逃すな!!

■視聴リンク

”Second Chances“

https://youtu.be/jzkrjmsyag4

“Everything feat.Levi Benton(Miss May I)“

https://youtu.be/vFrBKDOkJBY

■バンドSNSアカウント

Instagram: @shinktheahipband

FACEBOOK: https://m.facebook.com/sinktheship/

4/24 (水) 初台WALL ~HEAVY DAY~

Open:18:00//Start:18:30

Ticket:3500円//4500円+1D

チケット予約:Tiget

Sink The Ship (USA)